マンション大規模修繕工事を専門業者に依頼する重要性とは?

マンション修繕工事を定期的に実施すべき理由

下から見たマンション

マンションの管理組合にとって避けて通れないのは、外壁塗装や防水工事などが工事内容に含まれる大規模修繕工事です。マンション修繕工事を行うのは一般に10年から15年に1回程度の周期で済むとは言え、1回実施すれば高額な費用がかかります。
マンションの構造は木造のアパートや一戸建ての住宅より耐久性が高い鉄筋コンクリート造だけに、そうした工事をしなくても長く住み続けられるように思いがちです。しかしながらマンションの居住空間を覆う外壁は風雨や直射日光の影響を受けやすく、そうした刺激から外壁を保護するための塗装が欠かせません。たとえ鉄筋コンクリート造であっても外壁塗装には一定の耐用年数が存在するため、錆止めを主な目的とする鉄部塗装工事と合わせて定期的な実施が必要になってくるのです。
マンションの機能を維持していく上ではこうした塗装工事だけでなく、雨にさらされる屋上やバルコニーからの浸水を防ぐ防水工事も一定期間ごとに実施しなければなりません。この他にマンションの経年劣化に応じて実施されるタイル部分の補修工事やシーリング工事、共用部分の廊下床面工事などが加わる場合もあります。数十年という長期間にわたってマンションの居住環境を快適に保つために、専門業者へ依頼してマンション修繕工事を定期的に実施する必要があるのです。

おすすめの記事

  • マンションが並ぶ道

    マンション修繕工事と足場費用との関係

    マンションは鉄筋コンクリート造で耐久性の高い構造をしているとは言え、高層階を持つ建物を何十年という単位で維持するには一定期間ごとの修繕…

    もっと詳しく
  • 剥がれ落ちた外壁

    マンション修繕工事に関しての基礎知識

    マンションを購入、又はマンションを賃貸で住まう人は誰しもが月々に支払いを行っている修繕工事を行う為の費用「修繕積立金」。費用は…

    もっと詳しく
  • 内装の修繕

    マンションの修繕工事を依頼する業者を選ぶポイント

    マンションの修繕工事は長く安心して住み続けるのに欠かせない工事だけに、業者の選定作業は居住環境の維持に関わる重要なプロセスです。マンシ…

    もっと詳しく
  • 下から見たマンション

    マンション修繕工事を定期的に実施すべき理由

    マンションの管理組合にとって避けて通れないのは、外壁塗装や防水工事などが工事内容に含まれる大規模修繕工事です。マンション修繕工事を行う…

    もっと詳しく